ダイエットとミトコンドリア

基礎代謝が低いと太りやすくなる。

 

基礎代謝が低いとはエネルギーがあまりつくられていないということ。

そしてエネルギーをつくりだすのはミトコンドリア。

ダイエットをしようとする人にとってもミトコンドリアはとても重要だ。

 

以前にも書いたが脂肪を分解するためには白筋よりも赤筋を鍛えたほうが良い。

これは白筋よりも赤筋により多くミトコンドリアが存在しているからだ。

ミトコンドリアがエネルギーをつくりだすには酸素が必要である。

よって有酸素運動がダイエットには適している。

 

体の機能は使わないと衰えてくる。

ミトコンドリアも同じで必要とされなければその数は減少してしまう。

有酸素運動を行いミトコンドリアの数を増やそう。

 

ただし、激し過ぎる運動はフリーラジカルという体にとって良からぬものを大量に生み出し、ミトコンドリアを傷つけてしまうので、何事も程々が大切。

慢性的な肩こり、腰痛でお困りのときには

札幌市中央区南1条西9丁目5-1 札幌19Lビル 604号

011-252-9280

マッサージ・整体・リラクゼーション リリースSapporo